国産 香炉灰 わら灰

お仏壇の香炉にお線香をあげる時燃え残ってしまったり、お線香をさす時にガシガシと嫌な感触を経験された方はいませんか?

原因はお線香が燃焼できずに残ってしまったお線香の燃えカスなんです。

一般的な香炉灰は間伐材を燃焼させてつくりますが、『わら灰』は読んで字のごとく藁(わら)を燃焼させてつくります。一般的な香炉灰との違いは灰に含まれている“空気”です。

灰と灰との間に多くの空気を含んでいることでお線香は最後まで燃焼できるのです。

■実際に実験してみました。
一般的な香炉灰を量販店で購入してきて、並べてみたところ『わら灰』のほうが多きかったのです。一般的な香炉灰の表記は約95g、『わら灰』は100gです。

キッチンスケールで重さを計ってみたところ、
一般的な香炉灰は99gで『わら灰』は96gと重さは軽いのにわら灰のほうが大きかったのです。これが灰に含まれる“空気”の存在です。

ではお線香を燃焼してみたらどうなったか。
結果は驚くべきものでした。一般的な灰であっても新品を使用しています。ですが、見事にお線香の根元は燃え残ってしまい、わら灰は完全に燃焼していました。

お線香を完全燃焼させたい方へぴったりの香炉灰となります。

お彼岸やお盆の前にお仏壇を綺麗にするときにぜひ香炉の中の灰も綺麗にしてあげてくださいね。

原産国:日本
内容量:約100g 3.5寸(直径約10cm)の香炉にほぼ適量入ります。
原材料:藁(わら)

※やってほしくないこと。
灰を香炉へ入れる時に上からギューっと押さないでください。

¥ 1,080

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 756円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する